株式会社ココナラ

「知識・スキル・経験」を売り買いできるスキルマーケット ココナラを運営する、株式会社コ…

株式会社ココナラ

「知識・スキル・経験」を売り買いできるスキルマーケット ココナラを運営する、株式会社ココナラのアカウントです。 ココナラの人を伝える「ココナラLIVE」、ココナラで人生の可能性を広げたユーザーストーリーを伝える「わたしのス キル解放記」をお届けします。

リンク

マガジン

最近の記事

  • 固定された記事

ココナラの”人と組織”を伝えるホームベースができました!

はじめまして、株式会社ココナラ ブログ編集部のKaeです。 この度、ココナラでは新たにnoteをはじめることになりました!初回エントリとなるこの記事では、自己紹介と、ブログをはじめる想いやお伝えしていきたい内容をご紹介させていただきます。 株式会社ココナラって?私たちココナラは、”一人ひとりが「自分のストーリー」を生きていく世の中を作る”というビジョンのもと、知識・スキル・経験をオンラインで売り買いできるスキルマーケット「ココナラ」を運営しています。 2012年のサービス

    • 会社員の傍ら「やってみるか!」で切り拓いた、お笑いネタ作家の道 #わたしのスキル解放記

      自分が当たり前のようにやってきたことが、別の誰かから見ると大きな価値になることがあります。 「#わたしのスキル解放記」では、自身の持つスキルに気づき、それをバネに人生の次のステージへとジャンプした人々の物語を紹介していきます。 今回お話を伺ったのは、ココナラで「お笑いネタ作家」として活動しているシメサバサンさんです。お笑いネタ作家と聞くと「芸人の経験が重要」「長い下積み期間が必要」と思う方も多いかもしれません。しかし、シメサバサンさんはどちらにも当てはまりません。 現在

      • 【ココナラバトンリレー】フロントエンド開発グループ・フロントエンド開発チーム 青木 希美さん

        ココナラメンバーの仕事からプライベートまで!Q&A形式で回答し、次のメンバーにバトンを繋ぐ「ココナラバトンリレー」!第21回目は"のんちゃん"ことフロントエンド開発グループ フロントエンド開発チーム、新卒1年目の青木 希美さん! 1.名前とあだ名を教えてください! ⻘⽊ 希美といいます!社内ではみんなから「のんちゃん」と呼ばれています。 2.どこのグループに所属してますか? フロントエンド開発グループ フロントエンド開発チームに所属してます! 3.ココナラではどんな

        • 広告代理店、リクルート、事業立上げを経てココナラへ。マーケティングのスペシャリストが、ココナラで実現したい世界とは

          大学時代は体育会バスケットボール部に所属。強豪チームでポイントガードとして活動していたという尾崎さん(以下、ざきおさん)。 現在はココナラのマーケティング部 集客グループでマネージャーを務めています。今回は、そんなざきおさんがなぜココナラに入社したのか?ココナラで実現したい世界とは?色んなお話しをお伺いしました。 バスケに熱中した大学時代。大手金融機関に就職するも、忘れられなかった“スポーツへの熱意”ー大学時代は、どのような学生でしたか? 体育会バスケットボール部に所属し

        • 固定された記事

        ココナラの”人と組織”を伝えるホームベースができました!

        • 会社員の傍ら「やってみるか!」で切り拓いた、お笑いネタ作家の道 #わたしのスキル解放記

        • 【ココナラバトンリレー】フロントエンド開発グループ・フロントエンド開発チーム 青木 希美さん

        • 広告代理店、リクルート、事業立上げを経てココナラへ。マーケティングのスペシャリストが、ココナラで実現したい世界とは

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • わたしのスキル解放記
          株式会社ココナラ
        • ココナラLIVE
          株式会社ココナラ

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          一度は諦めた音楽の道。寄り道したからこそ「私だからできる仕事」が見つかった #わたしのスキル解放記

          自分が当たり前のようにやってきたことが、別の誰かから見ると大きな価値になることがあります。 「#わたしのスキル解放記」では、自身の持つスキルに気づき、それをバネに人生の次のステージへとジャンプした人々の物語を紹介していきます。 今回お話を伺ったのは、ココナラで伴奏音源制作など音楽系のサービスを出品しているemiglia(エミリア)さんです。実は過去に「音楽を仕事にすること」を諦めた経験があると話す彼女。どんな思いで、どう方向転換し、ココナラにたどり着いたのか。ココナラでは

          一度は諦めた音楽の道。寄り道したからこそ「私だからできる仕事」が見つかった #わたしのスキル解放記

          ユーザー大忘年会2023!新卒2人がイベントの様子と舞台裏をレポート!

          甘粕)こんにちは。プロダクト統括部の甘粕です。2023年4月に新卒でココナラに入社しました。社内の皆んなからは、あまちゃんと呼ばれてます! 西澤)マーケティング部の西澤です!あまちゃんとは同期で、皆んなからはななみんと呼ばれてます。 甘粕)今回は、4年ぶりに開催された「出品ユーザー大忘年会2023」の様子を、僕たち新卒1年目の2人が徹底リポートします。 入社以来初の対面イベント。ちょっと緊張しましたが、ユーザーの皆さんから貴重なお話もたくさん聞けて、とても良い経験になりま

          ユーザー大忘年会2023!新卒2人がイベントの様子と舞台裏をレポート!

          【ココナラバトンリレー】フロントエンド開発グループ フロントエンド開発チーム雨嶋 龍一さん

          ココナラメンバーの仕事からプライベートまで!Q&A形式で回答し、次のメンバーにバトンを繋ぐ「ココナラバトンリレー」!第20回目は"ジーマ"ことフロントエンド開発グループ フロントエンド開発チームの雨嶋 龍一さん!  1.名前とあだ名を教えてください! 雨嶋 龍一(あめじま りゅういち)といいます!社内では「ジーマ」と呼ばれています。 2.どこのグループに所属してますか? フロントエンド開発グループ フロントエンド開発チームに所属しています! 3.ココナラではどんな仕

          【ココナラバトンリレー】フロントエンド開発グループ フロントエンド開発チーム雨嶋 龍一さん

          新規事業「ココナラアシスト」「ココナラプロフェッショナル」をローンチ!事業責任者が語る、事業内容&今ここで働く魅力

          このたびココナラは新規事業として新たに2つのサービスを立ち上げました! 1つは、「ココナラアシスト」(以下、アシスト)。優秀なアシスタントがビジネスをサポートする月額制サービスです。 もう1つは、「ココナラプロフェッショナル」(以下、プロフェッショナル)。トップクリエイターと企業のマッチングを創出するサービスです。 現在、これら新規事業における事業推進担当を絶賛募集中!ということで、今回は2つのサービスについて、そしてこの新規事業に携わる魅力について、サービスを立ち上げた事

          新規事業「ココナラアシスト」「ココナラプロフェッショナル」をローンチ!事業責任者が語る、事業内容&今ここで働く魅力

          2024年度キックオフ!幹事3人が全社のリアルイベントとその舞台裏をレポート!

          久松)こんにちは、事業開発部の久松です! 萬)同じく、事業開発部の萬(よろず)です! 河野)カスタマーサクセス部の河野です。先日、ココナラでは9月からスタートした、FY2024のキックオフを全社員揃って行いました! 久松)三部制(一部:FY2023下期・Q4表彰式、二部:FY2024キックオフ、三部:懇親会)の会の中、私たちは三部:懇親会の幹事を務めました。今回はキックオフ全体と、私たちが幹事を務めた三部の企画・運営の裏側をレポートしたいと思います! 入社後数日で立候

          2024年度キックオフ!幹事3人が全社のリアルイベントとその舞台裏をレポート!

          ココナラのFY2023下期・Q4表彰式をレポート!

          2023年8月でFY2023を終えたココナラでは、年1回、ココナラの社員全員が集うリアルイベントで新年度のキックオフを行い、その中でFY2023下期・Q4の表彰式を開催!みんなで受賞者を祝いました! キックオフ当日は、社員全員がドレスアップして集合!三部制(一部:FY2023下期・Q4表彰式、二部:FY2024キックオフ、三部:懇親会)と、盛りだくさんの一日でした。こちらの記事では、一部:表彰式の様子をレポートします! フレッシュな司会コンビにも注目が表彰式の司会はこの2

          ココナラのFY2023下期・Q4表彰式をレポート!

          【ココナラバトンリレー】デザイングループ シニアデザイナー 上村 隆史さん

          ココナラメンバーの仕事からプライベートまで!Q&A形式で回答し、次のメンバーにバトンを繋ぐ「ココナラバトンリレー」!第19回目は"ヨギー"ことデザイングループ シニアデザイナーの上村 隆史さん! 1.名前とあだ名を教えてください! 上村 隆史(うえむら たかし)です。ココナラでは、ヨギーと呼ばれています。由来はあの有名なビーズソファーのYogiboですが関わりはありません(笑)。覚えやすい響きが気に入ってます。 2.どこのグループに所属してますか? デザイングループ

          【ココナラバトンリレー】デザイングループ シニアデザイナー 上村 隆史さん

          劣等感に悩み続けた私が、「字」を軸に自分だけのスキルを手に入れた話。 #わたしのスキル解放記

          自分が当たり前のようにやってきたことが、別の誰かから見ると大きな価値になることがあります。 「#わたしのスキル解放記」では、自身の持つスキルに気づき、それをバネに人生の次のステージへとジャンプした人々の物語を紹介していきます。 今回お話を伺ったのは、「字を書くこと」を仕事にしたみくふでさん。キャリアのスタート地点となった総合商社では、周りと自分のスキルの差を見て劣等感を抱いていましたが、恩師からの「あなたにしかできないことを伸ばせばいい」という言葉を機に硬筆を学び直し、「

          劣等感に悩み続けた私が、「字」を軸に自分だけのスキルを手に入れた話。 #わたしのスキル解放記

          技術志向からサービス志向へ。“誰もがスキルを発揮できる世の中”を支える、ココナラのバックエンドエンジニア

          若い頃は技術的に自分の好奇心が赴く仕事を選んでいたという、ココナラのバックエンド開発グループ Team Manager 岡田(以下、ひとりさん)。さまざまな領域での仕事を経験するにつれ、世の中へ価値が提供できる仕事をしたいと思うようになったと言います。 ココナラで働くようになった経緯、そしてココナラだからこそ得られたやりがいについて伺いました。 さまざまな領域で経験を積む中で変わっていった想いーまずは大学時代について聞かせてください。大学でも情報系を学んでいたんですよね?

          技術志向からサービス志向へ。“誰もがスキルを発揮できる世の中”を支える、ココナラのバックエンドエンジニア

          未経験でPdMに。プロダクトとビジネスの両軸で「事業成長に貢献できる人」になりたい

          「世の中に価値を生み出すような事業にハンズオンで携わりたい」 仕事を始めてから一貫して変わらない強い想いから、未経験ながらもココナラでプロダクトマネージャー(以下、PdM)としてのキャリアをスタートした清水(以下、しみさん)。 PdMのどんなところに魅力を感じたのか?そして、新たなフィールドで感じたこととは———。今回は、プロダクトマネジメントグループ グループマネージャーしみさんのインタビューをお届けします。 学生時代〜前職で実感した「チームで目標へ進む楽しさ」と「自分

          未経験でPdMに。プロダクトとビジネスの両軸で「事業成長に貢献できる人」になりたい

          ココナラに2つ目のオフィスが誕生!インフォスアネックスを新設しました!

          2023年5月、ココナラは本社である渋谷インフォスタワーに加え、セカンドオフィスをインフォスアネックスに新設いたしました! 本社から徒歩1分。インフォスアネックスの9・10Fに構え、2つの事業部「法律相談事業部」・「ココナラエージェント事業部」のメンバーが入居しました。 今回は、このオフィスのご紹介と、開設まで9ヶ月に渡るプロジェクトストーリーをお伝えします! なぜセカンドオフィスを新設したのか?本社である渋谷インフォスタワーに移転したのが2020年8月。1つ前の五反田

          ココナラに2つ目のオフィスが誕生!インフォスアネックスを新設しました!

          【ココナラバトンリレー】カスタマーサクセス部 QAチーム リーダー 山本修也さん

          ココナラメンバーの仕事からプライベートまで!Q&A形式で回答し、次のメンバーにバトンを繋ぐ「ココナラバトンリレー」!第18回目は"そっしー"ことカスタマーサクセス部・QAチームのリーダー 山本 修也さん! 1.名前とあだ名を教えてください! 山本 修也(やまもとしゅうや)です。ココナラでは、ソシエダ(そっしー)と呼ばれています(笑)! 2.どこのグループに所属してますか? カスタマーサクセス部(以下、CA)・QAチーム 3.ココナラではどんな仕事をしてますか? Q

          【ココナラバトンリレー】カスタマーサクセス部 QAチーム リーダー 山本修也さん